So-net無料ブログ作成

こんな鉛中毒の原因/質的研究の講義はしんどかったがおもしろかった

今週のNEJMのIMAGES IN CLINICAL MEDICINEに体内に残った弾丸による鉛中毒の事例が載っていました↓


Lead Toxiciy from a Retained Bullet


NEJM 2018; 379:2451 Dec 20, 2018


この症例の教訓は、弾は取り出せということでしょうか?・・・あたりまえ?でも、なぜこの患者さんはとらなかったのでしょうね。ちなみに同様な事例は、以前もこのブログでご紹介しましたね。(↓にリンクが貼れないのが残念ですが)




あっというまに以下日記

・金曜日からブログを書いていなかったので、過去を振り返ります。

・12/21(金)は、午前中外来。早めに外来を終わらせてもらって、車で配偶者と明石の実家へ。配偶者を実家に残して、神戸地方法務局明石支局へ:母親の家を相続するための手続きに。幸いなことに、書類は受理してもらえました。それにしても、めんどくさい。インターネットで手続きの仕方みても、超わかりにくい。よう、皆さんこんなややこしい手続きをされていますねと、日本国民に感心したします。その後新大阪へ。宿にチェックインして、こもってお勉強。幸いなことに友達が時間がとれたので、一緒に新大阪で串カツの夕食。友人と別れた後は、アマゾンプライムで『タイム』という映画を観てねました。この映画の目の大きいヒロインがちょっと素敵。しかし、映画のディテールがダメ。でもまあ、面白く見ましたけどね。

・12/22(土)は大阪市此花区西九条へ。ここは、私の母親が育った場所。生前、大阪の時代(幼少期から女学校1年まで)が一番楽しかったと言っていたので、その場所を見に。できれば、このあたりに樹木葬でもしてあげられないかと見て回りました。(母親のお骨はお墓に入れずに実家にまだあります)どうもよさそうなところはなく、範囲を広げて此花区、もしくは、大阪市にほおむってあげましょうかね。

・その後天王寺へ。あべのハルカス近鉄本店で、「日本の職人展」をやっており、そこで棕櫚のタワシとすり鉢を買ってくるようにという配偶者からのラインに従い、購入。その後、近くのお店で、餃子の昼食。その後難波へいって、いつものように戎通の大黒屋で図書カード購入。それから、阪神で三宮→明石へ。夕方配偶者と三女と落ち合い嵜という明石のお魚料理の店で食事。そして、ちょっと買い物。明石駅構内に成城石井があることを発見し感動。・・・しかし、ひょっとしたら、以前も見つけて「感動」していたのではないかという危惧が・・・配偶者がいってくれる「毎日が新鮮」。山陽電鉄で姫路まで(配偶者と三女とは東二見駅でおわかれ)→JRでカモガタまで。帰宅は22時過ぎで↓。

・本日12/23(日)は9時から18時半までびっちりと質的研究の集中講義。SCATの実習でした。3人ずつ3グループに分かれて同じ「文章」を分析したのですが、みんな違って面白かったですね。3人でやったからまあやりおおせたので、1人ならちょっと現時点では厳しいかな。3,4回実習してみたら、何とかできそうな気もしますが。

・講義後は、夕食は餃子専門店で焼き餃子と水餃子。多分その店には今後いかないでしょう。なぜなら禁煙でもないし、分煙でもなかったから。餃子がめちゃくちゃおいしければそれでも行くでしょうが、それほどでもないので、多分いかないでしょう。で、かえり岡山駅構内のJupitorによって外国のビールと生ハム、チーズをかって帰宅。帰宅時間は20時半頃。お風呂入ったのち、ビール飲みながらこのブログを書いております。この後、眠気が襲ってこなければアマゾンプライムビデオをみるし、眠ければさっさと寝ます。

・明日は日中はフリー。17時30分から当直です。いったい何歳になったら当直をやめられるのでしょう?オトーちゃんはつらい。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。