So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ナツメグ注意/一応dutyは終わったが...

・私はソバ打ち以外は、ほとんど料理というものはしないので、香辛料についてもよくわかりませんが、ナツメグは摂取しすぎると危険なんですね。↓のような論文がありました。



ナツメグ中毒の1例


日本救急医学関東地方会雑誌 39巻(2018)2号




抄録

 

ナツメグは香辛料としてハンバーグなどの肉料理に用いられ, わが国でも容易に入手可能である。欧米では急性中毒を起こす原因物質として一般的に知られており, 死亡例も報告されている。米国の報告では自殺目的の大量摂取のほか, 意図せずにナツメグ中毒となっている例も半数以上を占めている。しかしわが国では症例報告は少なく, 中毒の原因としてはあまり知られていない。本症例は香辛料としてナツメグ10gを摂取した。その後, 浮遊感, 動悸などが出現, 不穏となった。自身でインターネット検索し, ナツメグ中毒の症状と合致することに気づき, 救急要請した。来院時, 不安感と口渇感を訴え, 興奮気味であったが, 安静にて経過観察を行い, 症状は改善した。本症例は患者自らのナツメグ摂取の申告により診断に至ったが, 本人の自覚なくナツメグ中毒に至る症例もあると思われる。そのため, 急性の精神異常を呈した症例では原因中毒物質として鑑別にあげる必要があると考える。

・昔のタバコへの注意書きではないですが、「スパイスの使い過ぎには注意しましょう」ですね。

あっという間に以下日記

・昨日12/29(土)は、夕方まではfreeで掃除、事務的な作業していました。17時半から当直。外来へは、何人か熱発の患者さん来られ、今シーズンはじめて、インフルエンザAの診断をしました。その方には無事(???)抗インフルエンザ薬は処方せず、葛根湯とカロナールのみ処方しました。病棟も落ち着いておりましたが、本来日勤中に処理しておくべきことを当直帯で連絡されてちょっとムカッときました。(いつまでたっても人間ができておりません)

・本日12/30(日)は、0時過ぎに寝たのですが、1回3時ころ電話で起こされました。その後は6時59分に電話で起こされ、病棟の患者さん診てからシャワー浴びて朝食。9時に当直交代で、晴れて、今年のdutyは終了。新倉敷の山陽マルナカへアルコール類を買いに行きましたが、9時半くらいですごい人でした。わたしは、ジン、ジントニック、ノンアルの缶ビール、宮崎県の地ビールを購入。買い物に40分もかかってしまいました。(ほとんどレジ待ち時間)その後帰宅。掃除とたまっていた文書、書類にひたすら目を通しました。夕方家を出て、市役所へ資源ごみを出して、クリーニングをとりにいって郵便局によって振込。19時ころ帰宅して入浴、夕食。そして、アルコール摂取しながらこのブログを書いております。今日は、早いうちに寝て、明日はちょっと掃除。病院にたまっている仕事の処理に行くべきか否かまよっています。別に、明日しょりしなくてもよいのですが、正月休み明けがきつくなるので、病院行っていたほうが楽な面があります。ああ、葛藤。

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。