So-net無料ブログ作成

SSP: 身寄りがない人 の入院 及び医療に係る意思決定が困難な人の支援に関するガイドライン/濃厚な1日でオトーチャンはつかれた

・標記『身寄りがない人の入院及び医療に係る意思決定が困難な人への支援に関する ガイドライン』が6月3日にでておりました。私は、ザーッとみただけで、全然読み込めておりませんが、これからじっくり読んでいこうとおもいます。過去何回も、このような患者さんを受け持って、困ったことがあります。


身寄りがない人の入院及び医療に係る意思決定が困難な人への支援に関するガイドライン

あっという間に以下日記
・本日6/21(金)5時半ころ起床し、朝勉後出勤。午前外来でしたが、かなり忙しかった。途中で、メッチャ体のだるさを感じました。ついてくれていた看護師さんは、蒸し暑いからっでしょうと。ひょっとして、診察室で熱中症?午後からは、カンファレンス、会議。その合間の病棟の対応も忙しく、壇蜜、じゃなかった濃密な一日でした。でも、夕方の自分の歯科受診には予約時間におくれずいけて、その後18時半前には帰宅できました。
・今日の午後から配偶者がまた家出したので、夕食はレトルトパッチのカレーでした。その後、片付けや(土)(日)の準備、掃除、ちょっと勉強して、現在にいたる、です。
・明日何があるかというと、朝早くから夕方まで大学院の集中講義。その後水島で友達の結婚を祝う会。コスプレしてこいということで、とっても悩みました。(覚えていたらその写真をアップします)。日曜日は新大阪で振動病の研究会。その日の夜に、船場の「サロン・ドゥ・螺」というところで↓のような小さなコンサートがあるので、それへいくつもりです。
・明日は、5時台に起きて、朝勉して朝蕎麦を食べるつもりなので、そのそろ寝ます。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。